アートボード 10_350x.png
アートボード 1_350x.png

こんにちは、

アートボード 6_350x.png

​です。

”不登校”は文字どおり、“学校に行っていない”状態を指す言葉です。

“不登校問題”“不登校支援”という言葉があるように、不登校=悪い、不登校=弱いといったイメージがあるようです。

でも、本当にそうなのでしょうか?“行かない”“行けない”のは、単に“合わない”だけでは?

学びの形がもっと選べれば、“不登校問題”“不登校支援”という言葉はいらなくなるのでは?

そんな思いから、ここでは“不登校”を“タウンスクーラー”ととらえなおす提案をしていきます!

アートボード 1_350x.png
アートボード 13_350x.png
アートボード 13_350x.png

不登校→タウンスクーラーと呼び変え、学校に行かなくても

住んでいる町(タウン)に居場所を見つけ、そこで学ぶことを促進する活動です。

現在の日本にも、ホームスクーリング(家で学ぶ)やフリースクーリング(フリースクールで学ぶ)を実践している親子がごく少数ですが存在します。

そんな親子に倣って、わが子の“不登校問題”を大胆に置き換えてみませんか?

最初から主体的選択でなくてもかまいません。図らずも不登校になってしまった、

学校不適応状態になってしまった子を、無理に学校に戻そうとするのではなく、

週に1日か2日、住んでいる町に受け入れてもらいましょう。

社会の場、仕事の場で雑用をこなしながらすごすことは、

合わない学びの場へイヤイヤ行くよりも、何百倍の学びになります。

アートボード 34_350x.png
アートボード 32_350x.png
アートボード 35_350x.png
アートボード 35_350x.png
アートボード 30_350x.png
アートボード 31_350x.png
アートボード 10_350x.png
アートボード 33_350x.png
 
アートボード 38_350x.png
アートボード 37_350x.png
アートボード 36_350x.png
 
アートボード 17_350x.png
アートボード 10_350x.png
アートボード 17_350x.png
アートボード 17_350x.png

Facebook

アートボード 17_350x.png

​Q

義務教育なのに大丈夫?  

​A

義務教育の「義務」は、子どもが学校へいく義務ではありません。「子どもに教育を受けさせる義務」で、保護者に課せられているものです。子どもには義務ではなく、権利が付与されていて、例えば家計のために働かされたりしないで、適切に教育を受ける...

もっと読む

​Q

進級、卒業は大丈夫?

​A

日本の義務教育制度は、ある意味とても「柔軟」で、たとえ一日も学校へ行っていなくても、次の学年に進級できますし、小学6年生なら卒業して中学へすすみます。学校教育法で、出席日数や学力により進級・卒業できないという決まりがないからです...

もっと読む

​Q

学校にはどう説明すればいい?

​A

こういうところで職場体験的に学ばせてもらっています!と堂々と伝えればいいです。

とまどう教師も多いかもしれませんが、根気よくできるだけオープンに説明できるといいですね。ただ、なかなか理解してもら…

もっと読む
アートボード 11_350x.png
アートボード 5_350x.png
アートボード 11_350x.png
アートボード 10_350x.png
 
 
アートボード 6_350x.png
アートボード 10_350x.png
アートボード 10_350x.png

01/ ZOOM個別説明会に参加する

タウンスクーリングに興味を持った方は、まず予約ページにてZOOMでの無料個別説明会に申し込んでください。

​不安なところや気になることなど、お気軽に質問してください。

​​無料説明会は毎週月曜日の午前中に実施しています。ご都合の悪い場合はお問い合わせより日程の調整を希望する旨をご連絡ください。

​※この段階では親御さんのみでも、親子でのご参加でもどちらでもかまいません

アートボード 35_350x.png
アートボード 32_350x.png

02/ 登録手続き(登録料支払い手続き)

登録料は月額500円、もしくは年額一括で6000円からお選びいただけます。

※登録料には保険料が含まれます。タウンスクーリング活動全般と活動場所への移動時の怪我や過失は保証の対象になります。

※ごきょうだいで登録の場合、登録料の追加はありませんが、保険料のみ人数分追加になります(ひとり1540円1年間有効)。

アートボード 35_350x.png
アートボード 32_350x.png

03/ 顔合わせ面談実施

お子様本人のタウンスクーリングへの参加意思を確認させていただきます。

作業適性検査を希望される方には有料(3,000円)での実施をしております。

​適性検査結果は「おしごと適正」としてフィードバックいたします。

 

​顔合わせ面談の予約はこちらのページからご都合の良い日程をお選びください

アートボード 35_350x.png
アートボード 32_350x.png

04/ タウンスクーリング実施

毎月、受入事業所と受入可能日を記した案内を配信しております。

タウンスクーリングはお子様の好きなタイミングで何度でも参加いただくことができます。

※マッチングの都合でご希望がかなわないこともあります。ご了承ください。

※当日の送迎は実施しておりませんので、現地までお越しください。

公共交通機関最寄り駅までお子さんだけで来られる場合は、そこからスタッフが引率しますのであらかじめご連絡をお願いいたします。

アートボード 35_350x.png
アートボード 32_350x.png

登録料のお願い

 はじめに、この活動は営利目的ではないので、タウンスクーリングに参加する親子さんから参加費をいただくことは考えていません。活動そのものにかかる経費は、今後助成金や寄付金などで賄っていく予定です。

それは、本来であれば学校へ行きにくい子の学びや経験は、学校へ行っている子と全く同じように公教育が担うべきことで、すべて無償であるはずだからです。

 

 ただし、参加希望のご家庭には、月額500円(年間6000円)の登録料をいただいています。ひと家族単位なので、ごきょうだいで登録しても追加料金はありません。これは上述のように「参加費」ではなく、この活動が継続発展していくための応援のお気持ちをいただきたいと考えてのことです。登録料をお支払いいただくことで、タウンスクーリング活動の仕組みを一緒に作り上げる仲間としての意識を持っていただけると嬉しいです。

 

 この活動によって、目の前のひとリの子(学校が合わないと感じていて家で過ごす時間が多くなっている子)の日常がほんの少し豊かになってほしいと願うと同時に、そんな子どもたちの姿を可視化・発信することが、今の日本の教育のカタチひいては社会のカタチに一石を投じることになる、と私は本気で思っています。

 

 タウンスクーリング参加親子ではないけれど、同様のお気持ちで活動を応援してくださる方のご寄付も受け付けております。

 
アートボード 15_350x.png
アートボード 15_350x.png
名称未設定-1_edited.png

※タウンスクーリング についてのお問い合わせは

​※受け入れ先への直接のお問い合わせはご遠慮ください

 
アートボード 8_350x.png
アートボード 6_350x.png
アートボード 6_350x.png
IMG_6002.JPG

臨床心理士 よこちかよこ

愛知県、岐阜県の公立小中学校でスクールカウンセラーとして勤務。どの学校にも必ずいる「不登校」の支援に携わりながら、学校とは・・教育とは・・という疑問に向き合う。

公教育の枠におさまらないフリースクールの活動にも触れ、学び方を選べない日本の学校教育に根本的な問題意識を持つ。

 

そんな中、自身の第1子も小学校が辛い状態になり、本格的に学校外の学びの可能性を模索し始め、平成30年度より、学校にとらわれず、多様な学び方・育ち方・生き方を肯定するための情報発信を柱に“タウンスクーリング”活動をはじめる。

インターネットラジオゆめのたね放送局 にゲスト出演しました。よかったら聞いてみてください!
48059195_345849339329413_427070493984555
​後編
48367091_289177645077337_450675173822876
​前編

​個別カウンセリングを希望される方へ

タウンスクーリングに関しては、最初のZOOM説明会とその後の顔合わせ面談で疑問はなんでもお聞き下さい。タウンスクーリングにご登録いただき、活動が始まってからも、困ったことや気になることがあればフォローします。もちろん無料です。
 
タウンスクーリングを検討したいけれどいろいろな状況でそれが難しいとか、学校との付き合い方で悩んでいて解決法を見つけたい等については、しっかりとお時間をとってお話をお聞きし、方向性を一緒に探ります。その場合は「有料カウンセリング」にお申し込み下さい。
 
有料カウンセリングの料金は60分8,000円(税込)です。
有料カウンセリングでは、タウンスクーリングに関わらず、親子関係、家族関係、人間関係、生き方の問題、発達の問題、ストレス症状などについてご相談可能です。
※援助技法※
PCA(パーソンセンタードアプローチ)、AEDP(加速化体験力動療法)、BSP(ブレインスポッティング)、発達の偏りアセスメント
申し込みの際にはカウンセリングの希望場所を備考欄にご記入ください。
 
アートボード 14_350x.png
アートボード 9_350x.png
アートボード 14_350x.png

メッセージを送信しました